佛立アンバサダー/HBS AMBASSADOR

佛立アンバサダー コレイア日友師 5月ご奉公報告 第7回

5月8日の朝、佛立アンバサダー・コレイア御導師は西宮廣宣寺の晨朝参詣に出仕、御法門を拝見されました。

西宮廣宣寺は、3月3日にご遷化あそばされた佛立第25世講有・本山宥清寺第66世住職・清風寺第4世住職・廣宣寺第5世住職、ご講尊山内日開上人のご自坊でした。

コレイア御導師にとっては大変に御恩ある御導師で、御霊前にご挨拶されることを心から喜ばれていました。

同時に、こうして佛立アンバサダーとして廣宣寺でご奉公させていただくことが、ご報恩の一助になればと感激されておられました。

心なしかコレイア御導師の目が潤んでいるように見えました。

同年齢の山内良鷲ご住職は宗門の弘通部長でもあり、昨夜からゆっくり歓談しつつ弘通談義に花が咲いたそうです。

その後、神戸布教区の管内でご信者方のお宅をお助行いただきました。

 

神戸でのお助行の後は京都へと移動していただきました。

夕方、由緒寺院・長松寺へ。

長松寺のご宝前にはコレイア御導師に一目お会いしようとお看経しながらご到着をお待ちいただいていた方々がおられました。

皆さん、コレイア御導師にご挨拶させていただき、一様に感激なさっていました。

特に、50歳の誕生日を迎えられた原田さんはコレイア御導師と肩を組ませていただいて記念撮影。

「ありがとうございます。
本日は、コレイヤ御導師とお会いする事が出来まして、50歳の記念の最高の誕生日を迎えられました。
ブラジルにも、行ってみたいです。
令和元年より、ありがたいスタートです。」

佛立アンバサダーへ感激の言葉。出会い、ふれあい、みとめ合い。南無妙法蓮華経ー。

ありがとうございます。