佛立アンバサダー/HBS AMBASSADOR

佛立アンバサダー 第53回

コレイア御導師は10月22日の朝参詣、神戸・正法寺で講演をしてくださいました。
講演後、教法寺の中西清慎師はじめたくさんのご信者がお迎えくださり、教法寺所属の日系ブラジル人信徒宅へのお助行へと颯爽とお出かけになりました。
正法寺には二泊三日してくださり、名残り惜しいお別れとなりました。
その後信徒宅お助行のあと、予定になかった教法寺本堂へのお助行、さらには神戸にある移住ミュージアムもご覧になった浜松へと移動されました。
本当にありがとうございました!
その夜には、神戸から浜松へと移動いただきました。
そのまま浜松の正晨寺にご宿泊いただき、翌朝は浜松に住んでおられる在日ブラジル人の方々と下種結縁の交流会をしていただきました。
浜松市は本当に多くの日系ブラジル人の方々が住んでおられます。その中にはブラジル教区のご信者の皆さまも少なくありません。
ブラジルのスーパー御導師が浜松に来られたということで、たくさんの方々が正晨寺へお参詣くださり、共に口唱会をなさったとのことです。
口唱会が終わった後、みんなで記念写真を撮っていただきました。
この口唱会に蓮風寺の方がお参詣になっていたとのことで、そのままコレイア御導師は同じ浜松市内の蓮風寺までお助行に行ってくださるそうです。
正晨寺は浜松市中区神田町にあり、蓮風寺は浜松市中区鴨江にあります。
正晨寺のブラジルのご信者さんが駅までお見送りくださったので、最後に記念写真。
蓮風寺の後、60キロ離れたブラジルのご信者さんのお宅まで照遠師がお連れくださり、お助行いただきます。
ありがとうございます。