2020年04月18日

参詣自粛の今、進むオンライン参詣!YouTube配信している佛立宗のお寺をチェック!

参詣自粛の今、進むオンライン参詣!YouTube配信している佛立宗のお寺をチェック! 

 新型コロナウイルスの影響は経済活動のみならず、仏教界にも大きな影響を与えています。全国の緊急事態宣言を受け多くの仏教寺院、本門佛立宗内寺院でも参詣活動の自粛を行なっています。お参詣は信心修行の柱の一つであり、そのお参詣が制限される現状は存続の危機と言ってもいいすぎではありません。
 こうした窮状の中、本門佛立宗の寺院では共に祈りを重ねていこうと試行錯誤をしながら教務とご信者が共に工夫を凝らし努力を重ねています。
 特に緊急事態宣言が発出される前後には、朝夕の勤行などを動画配信サイトYoutubeやFacebookを通じてライブ配信する寺院が増加。さらにオンライン会議システム「ZOOM」や「LINE」のグループ通話を活用し、教務とご信者が双方向のやりとりをしながら参拝するなど「オンライン参詣」が急速に進んでいます。
 70歳以上の年配のご信者からも「実際にお参詣させていただいているようでありがたい」「画面越しでも御法門聴聞ができ励みになる」などの声が数多く寄せられています。

 「朝参詣」や「新型コロナウイルス早期終息祈願口唱会」など、本門佛立宗公式YouTubeチャンネルに登録しています。お参詣の自粛を余儀なくされている今だからこそ、お寺を身近にできるチャンスだと思ってオンライン参詣にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。YouTubeで配信しているお寺を本門佛立宗ホームページの登録チャンネルでチェックしてみてください。 

YouTube「本門佛立宗公式チャンネル」中の「チャンネル」をチェックしてください!
https://www.youtube.com/user/hbsjapan/channels?view_as=subscriber

YouTube本門佛立宗公式チャンネルもぜひ登録してください!

本門佛立宗 宗務本庁 広報局

#みんなで祈ろう
#namumyohorengekyo
#HBSbeone
#HBS新型コロナ早期終息祈願
#HBSprayfortheendofCOVID19
#prayfortheendofCOVID19
#オンライン参詣