2019年06月01日

晴天無事に本山門祖会を厳修 第3座で宗門各式典を執り行う

本山宥清寺の門祖会が去る4月21日、第1座に丸山日印上人、第2座に講尊・小山日誠上人、第3座に講有・髙須日良上人、第4座に吉田日祥上人を、それぞれ奉修導師にお迎えして厳修された。
当日は、初夏を思わせる爽やかな晴天のお計らいをいただく中、本山信徒を始め当番参詣の第1・2・7・8支庁、そして全国からの団参者等、2,900名を超える参詣者で賑わった。
参詣の内訳は、
本山信徒 1,671名
当番支庁 1,027名
他の支庁   97名
出座教務  147師
総  計 2,942名

第3座での宗門式典
なお、この日の第3座では、以下の宗門各種式典が執り行われた。
◆称号授与「講老」
②本成寺 北村日鏡上人
(代理拝受・泉恒健師)
◆住職任命辞令下付
⑥顯寿寺 萱森照薫師
⑦妙護寺 近藤教要師
⑦耀護寺 近藤教要師
⑦圓護寺 近藤教要師
⑩信薫寺 松田日晃師
⑪廣宣寺 山内良鷲師
◆住職在位25年以上退任教務表彰
⑪廣宣寺
故 山内日開上人(代理拝受・山内良鷲師)
②淨行寺 吉井日之師
◆特一級授級褒賞授与式
 ③要津寺 小坂滋子姉
◆褒賞「賞典」授与
平成30年度に教化10戸以上を成就
②信光寺 坂川 昇氏(10戸成就)
⑤光隆寺 井上孝一氏(10戸成就・通算3度目)
⑨大法寺 廣田弘子姉(11戸成就・九年連続)