お金は仏様からのまわりもの?—自宅新築の際に頂いた財のご利益—

倉敷・妙照寺 森下幸江
 
 ありがとうございます。この度の新型コロナウィルス蔓延で、経済的に追い込まれている方々も沢山いらっしゃることと存じます。少しでも励みになればと思い、今日は私が過去にいただいた「財(お金)のご利益」についてご披露させて頂きたいと思います。少し古いお話になりますが、今から約25年前に家を新築した際のお話です。
 
 

家の建て替えと同時に御戒壇(御宝前)も新調するなんて無理!

 
 私が住んでおります場所は、商業地域で防火地区です。その為、木造建築も軽量鉄骨の建物も建てることができず、鉄筋の家しか建築許可が下りないのです。私の弟が大工をしておりましたので、できることなら弟に木造の家を建ててもらいたかったのですが、弟も「自分は鉄筋は建てられない」とあきらめていました。
 
 そこで岡山市の鉄筋建築の業者にお願いすることになりました。その頃主人はまだ勤めておりましたので、その帰宅時間にあわせて家まで来ていただき、夜遅くまで何度も話し合いが続くこともありました。数ヶ月かかってやっと話がまとまり、契約書を交わし、800万円の契約金を支払いました。そんな折、お寺の御導師さま(住職)から
 
「森下さん、この際御戒壇(御宝前)も新しくしてはどうですか?」
 
と助言をいただきました。少し前に、御戒壇のお値段が200万円くらいするとお聞きしていましたので、その時は即答で
 
「無理です。」
 
とお返事させていたいたのを覚えています。
 
 この御戒壇新調の話を主人にしますと、普段ほとんど信心をしていない主人の口から……
 
 

続きはこちら >>

 

池本良説 [ご利益談] 2020-05-16 22:29:00

カレンダー
«2020年7月»
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリー
アーカイブ
2020年
2019年
2018年
  • 2018年12月 (0)
  • 2018年11月 (0)
  • 2018年10月 (0)
  • 2018年09月 (0)
  • 2018年08月 (0)
  • 2018年07月 (0)
  • 2018年06月 (0)
  • 2018年05月 (0)
  • 2018年04月 (0)
  • 2018年03月 (0)
  • 2018年02月 (0)
  • 2018年01月 (0)
2017年
  • 2017年12月 (0)
  • 2017年11月 (0)
  • 2017年10月 (0)
  • 2017年09月 (0)
  • 2017年08月 (0)
  • 2017年07月 (0)
  • 2017年06月 (0)
  • 2017年05月 (0)
  • 2017年04月 (0)
  • 2017年03月 (0)
  • 2017年02月 (0)
  • 2017年01月 (0)
2016年
  • 2016年12月 (0)
  • 2016年11月 (0)
  • 2016年10月 (0)
  • 2016年09月 (0)
  • 2016年08月 (0)
  • 2016年07月 (0)
  • 2016年06月 (0)
  • 2016年05月 (0)
  • 2016年04月 (0)
  • 2016年03月 (0)
  • 2016年02月 (0)
  • 2016年01月 (0)
2015年
  • 2015年12月 (0)
  • 2015年11月 (0)
  • 2015年10月 (0)
  • 2015年09月 (0)
  • 2015年08月 (0)
  • 2015年07月 (0)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (0)
  • 2015年04月 (0)
  • 2015年03月 (0)
  • 2015年02月 (0)
  • 2015年01月 (0)
2014年
2013年
  • 2013年12月 (0)