HBS Brazil 団参一行 顕証寺に参詣す

去る5月10日、ブラジルから43名の教講が鎌倉へ来られた。昨年末、ブラジル教区長・コレイア教伯御導師より、当山御住職に連絡が入り「4年前の約束通り、鎌倉へ参らせていただきます」とのことで、前日鎌倉パークホテルに宿泊し、翌朝10日顕証寺に朝参詣をされた。朝参詣は、特別に二座制となり、6:30~当山御住職が勤められ一座御看経、御法門。「御利益をもらうもらはぬわれにあり 信心の手を出していたゞけ」の御教歌で、お祖師様の「雨乞い」の事績を引かれての御法門でした。つづく7:15からはコレイア教伯師が導師座に就かれ、二座目の御看経、御法門。「江の島の光物にて疑ひの むねのくもりぞはれわたりぬる」の御教歌で、今度はお祖師様の「竜口法難」の事蹟を引かれての御法門を日本語とポルトゲスによってなされた。

 

顕証寺管理者 [ニュース] 2014-05-22 15:54:00

カレンダー
«2020年12月»
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリー
アーカイブ
2020年
  • 2020年12月 (0)
  • 2020年11月 (0)
  • 2020年10月 (0)
  • 2020年09月 (1)
  • 2020年08月 (0)
  • 2020年07月 (0)
  • 2020年06月 (0)
  • 2020年05月 (0)
  • 2020年04月 (0)
  • 2020年03月 (0)
  • 2020年02月 (0)
  • 2020年01月 (0)
2019年
2018年
  • 2018年12月 (0)
  • 2018年11月 (0)
  • 2018年10月 (0)
  • 2018年09月 (0)
  • 2018年08月 (0)
  • 2018年07月 (0)
  • 2018年06月 (0)
  • 2018年05月 (0)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年03月 (0)
  • 2018年02月 (3)
  • 2018年01月 (0)
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
  • 2013年12月 (0)