大雪の被害

昨日から降り続いた雪。先週よりもさらにパワーアップ。今朝起きると、35cmくらい積もっておりました。今回の雪は水分を含んでおり、さすがに雪掻きは道を開けるのがやっとでした。お講も延期しましたが、当番ご奉公者は強しです。

昨日の当番には帰れなくなるから、早く帰るようにしましたが、今朝は電話で「お寺も大変だから行きます」という頼もしいことを言ってくださいました。しかし、先週の雪で樋が壊れたのが、さらに酷く壊れました。本日は降雨と波浪警報がでています。残りの雪掻きをしていただいて、お花を活けて早々にお帰りいただくよう、そして無事に帰宅できますよう祈念しております。

顕証寺管理者 [ニュース] 2014-02-15 10:06:00

カレンダー
«2020年12月»
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリー
アーカイブ
2020年
  • 2020年12月 (0)
  • 2020年11月 (0)
  • 2020年10月 (0)
  • 2020年09月 (1)
  • 2020年08月 (0)
  • 2020年07月 (0)
  • 2020年06月 (0)
  • 2020年05月 (0)
  • 2020年04月 (0)
  • 2020年03月 (0)
  • 2020年02月 (0)
  • 2020年01月 (0)
2019年
2018年
  • 2018年12月 (0)
  • 2018年11月 (0)
  • 2018年10月 (0)
  • 2018年09月 (0)
  • 2018年08月 (0)
  • 2018年07月 (0)
  • 2018年06月 (0)
  • 2018年05月 (0)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年03月 (0)
  • 2018年02月 (3)
  • 2018年01月 (0)
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
  • 2013年12月 (0)