令和元年 門祖報恩総講 併秋季総回向

9月22日(日) 連日雨の予報でしたが、仏天のお計らいを頂き、無事に秋季総回向を奉修させていただくことができました。
そして式典では今年の夏期参詣の表彰式が執り行われ、大人の方はもちろん、頑張ってお参詣した子どもたちにも表彰させていただきました。
ご法門では、開導会に引き続きお導師より「SDGs(持続可能な開発目標)」の環境問題をテーマにわかりやすくお話しいただきました。一人ひとりが買い物にエコバッグを使ったり、家の中で節電をしていくことで、SDGsへ取り組んでいることになっている。またそれは仏教で三千年も昔から説かれてきたことであると教えていただきました。
御教歌
 世の中にこわいとおもふ物とては
  欲より外にこわいものなし
 
清照会館では恒例の「ふくしの店」が出店され、大和市の福祉作業所「ふきのとう舎」さんと「のぎく作業所」さんにお越しいただき、障害を持たれた方々が手作りで作られたお菓子やコーヒー、各種アクセサリーを販売されました。

法深寺管理者 [その他] 2019-09-23 17:28:00

カレンダー
«2019年10月»
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリー
アーカイブ
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
  • 2014年12月 (0)
  • 2014年11月 (0)
  • 2014年10月 (0)
  • 2014年09月 (0)
  • 2014年08月 (0)
  • 2014年07月 (0)
  • 2014年06月 (0)
  • 2014年05月 (0)
  • 2014年04月 (0)
  • 2014年03月 (0)
  • 2014年02月 (0)
  • 2014年01月 (0)
2013年
  • 2013年12月 (0)